2021/10/25
離婚後の子どもをどう守るか ―面会交流、共同親権と子どもの利益―
WAN主催シンポジウム 「離婚後の子どもをどう守るか ―面会交流、共同親権と子どもの利益―」
2021/10/12
合同グループで感じたこと
更生へ取り組むたくさんの仲間と一緒に学び有意義な時間を過ごすことは、私の心の支えのひとつになっていることを改めて胸に感じ、ありがたく思いました。
2021/09/24
償いとして自分にできることを考える
自分の暴力を認めて反省することは当然のことですが、同時にDVをしてしまった事実はなくならないということも学びました。
2021/09/13
困ったことは起こらない。それは学ぶときがきたということ
私が過去に八方ふさがりの状態でどうしようもないとき、偶然、出会った本に書かれていた。 この言葉を知り、気持ちが楽になり、そのときの状況を変えていくことができた。
2021/09/07
大人は子どもの手本
”自分に甘くそして、優しく。。。” 子供達に厳しい指導者は要らないです。
2021/09/06
プログラムの卒業とは車の運転免許のようなもの
大切なのは免許を取得したそのあと…
2021/08/26
傘から気付いた事
捨てられてしまう物でも、少しサポートを加えたらまた誰かの役に立った。 自分をきちんと修正して、役に立つ存在として待機していたい
2021/08/17
~罪人と悪人の違い、そして更生とは~
加害行為をした者の更生とは"終身、自分を律する覚悟とその実行"がとても大切なことだと読み取ることかできました。
2021/07/31
SNSで明石家さんまのインタビューを観た。
怒る人は相手より自分が優れていると思っている。
2021/07/29
オンライングループになったことで感じること
オンライングループになったことで世界中のどこにいる方とも一緒に学ぶことができるようになりました。

さらに表示する